「残穢」読みました。

不安定な天気が続いてます。

 

小野不由美さんの「残穢」、読みました。

霊の歴史?みたいなのを、さかのぼって調べていかれるんですが

実話?なんですかね…。

どっちにしても…怖かった!一人では読みませんでした。

家族がいる時間に読んでました(^^;)

だって、こわかっちゃもん。

今回もたくさんの登場人物が出てきます。途中、ん?これ誰ったけ?ってな事になって、ちょくちょく読み返して…の繰り返し(^^;)

 

こんな小説をかく小野さんって、すごかーって、思うとです。

 

んで、図書館に返しにいって、次、何借りよーってわくわくしてたら、

 

(-_-;)…小野さんの本が無かとです。

 

ちっさい図書館やしな…。

 

明日は天気回復しそうですね。草取り、草取り(^^)